NC Life log 芝の上から

ゴルフ好き年間100ラウンドの記憶 (USBGA会員:US Bocchi Golf Association)

玉打ち稽古の記録

今朝会社行く時に、家の前の道で、
いきなり歩道にいる、アフリカンアメリカンな少年らしき人に、
何か投げられて車のドアが凹みました
多分、石かなんかか?それとも空気銃かな?
まいりました
ドアはアルミなので錆びないから、まあそのままにしときます
スピードが出てないからドアで済んだけどフロントガラスでなくて良かった

ところで

JLPGA始まりましたね
13時間時差があるので、寝不足になりそうですが、ネットで生放送は本当にありがたいことです
アース社長偉いぞ!ありがとう!
ちょっと友達にはしたく無いタイプだけどそれは許す


久しぶりに玉打ちのお稽古をしました
ゴルフってスポーツよりゲームしてる感じけど、
ボールストライクはなんかスポーツみたいに感じますよね
ただ、俺の場合はアスリートでは無いので、お稽古
球数は30球、小さながごで$8
芝ですが、芝は超薄いので、土の上のような感じです

今の取り組みは
ドライバー:トップでヘッドが暴れます、開きます。クラブの慣性に負けて左手がカップになって開いてしまいます。かなり気にしていても、すぐトップでクロスしてしまうのが悩み
アイアン:アーリーリリース無くしたい、ダフリはいいけど刺さりたく無いので、フラットにしたい
身体の動き的に気にしているのが、肩が怒り肩にならないようにするのと、フェース管理をすることです。リバースピポッドですが、それは諦めました。
今流行の左ハンドルでバックスイング上げるとか、GGみたいな腰の回し方とかとは全く逆かもしれません

クラブごとにスイングは違うか、同じか問題ですが
昔は同じにすべきとこだわってましたが、今はバラバラでいいって思います
特にドライバーはまるで別物と考えています

また、一年後に見たら、なんでこんな打ち方してるのかと思うかもれません


Practice june2020