NC Life log 芝の上から

ゴルフ好き年間100ラウンドの記憶 (USBGA会員:US Bocchi Golf Association)

Round31-'21 Oak Valley GC 嵐の前に

イースター前週の3月最後の日曜日
空の色、雲の流れと、湿気を含んだ生温い風がなんだか、気持ちのいい日でした
’’嵐の前’’にとタイトル書きながら
なぜか’’あらしのよるに’’という絵本を思い出しています
素敵な絵本ですよね
子供たちのお気に入りでした

今回も、相変わらずパットの距離が合わないのを引きずりながらのラウンド
ショットはそこそこ落ち着いていて、とんでもない球は出ず、無理もしないでラウンドできました
飛ばそうとか思うとインパクトで手を引きつけたり、引っ張って残念なショットになる感じです
そういえば、手の位置が低いインパクトがいいんだと昔よく言われていましたが
フェードヒッターには良いのかな?
今はどうかな?って感じです

さてハーフ終了というタイミングで大粒の雨
同行のYさん、調子が悪く、気力も失せた顔していたのでハーフでやめておきました
目が、もう止めようと訴えてた

Round31-'21 Oak Valley GC (6682 Par72) 43ハーフで終了

前回Round10-'21 では白から回って79でしたが
そういうズルはせず暖かくなったので6682ydのバックからにしました
ハーフでやめてしまってスタッツが出ない
パット数は19、3パットは2回

今回も無理しないマネージメントの練習でした
しかしながら、流石に短いパットは無理してでも入れたいですよね
ショートパットを緩んで引っ掛ける癖修正せねば
もしかして、家の床がスライスなので捕まえる動きがついちゃった?
マットを逆むきにして少しフックラインで練習しよ

真っ直ぐな場所がないのが問題なのですが
床が真っ平なのは日本の家だけですね
昔住んでたフィリピンも真っ直ぐパター練習できる床がなかったです
その次に住んでたミシシッピの家もストレートラインが見つからなかったなぁ

youtu.be

 ではまた、芝の上で!
帰国前のラストスパートだ