NC Life log 芝の上から

ゴルフ好き年間100ラウンドの記憶 (USBGA会員:US Bocchi Golf Association)

Golf Log 68-2020 Sky Brook シャフトテスト

夏らしく昼は暑く午後雷雨な天候が続いています
怪しくなったらすぐ避難し無いとやばいことになるのが大陸です
苦手なSkybrook しかも激しい雨上がりの超ウエットコンディション
初めからやばい予感がしていました
コースコンディションがやばく今回はインの10番スタート
今日は前からやって見ようかと思ってたシャフトテスト

 

今日はマニアの回です

これまでの経緯(ここ4年くらい)

1)PRGR時代(ヘッドは色々)
グラファイトデザイン Tour AD BB6 S
2)Titleist 917D2時代 
三菱のDeimana S(いわゆる青マナ)60 R
Aldila Rouge max 65のR
三菱のDeimana W(いわゆる白マナ)70S
3)Titleist Ts-3 時代 半インチ長くなりました
Kurokage 50S(気まぐれに買って大失敗)
三菱のDeimana W(いわゆる白マナ)60 S(旧エース日本に保管中)
グラファイトデザイン Tour AD DI6のS(今のエース)


要するにこれだけ、いっぱいシャフトが転がってるわけで
三菱のDeimana S(いわゆる青マナ)60 Rはすでにテストしてボツ
第2弾、昔使ってたちょい短いAldila Rouge max 65のRはどうかな?と言うことです

Golf Log 68-2020 Sky Brook GC(6579yard par72) 43/48 の91

スピンが見れない室内練習ではいい感じでしたが
コースで打ったら
全部フック!
最初の3ホールは大変でした
ダウンスイングでこんなにシャフトが速く戻るの?
いままで慣れ親しんだTour AD DIがどんだけ、戻ってこなかったのか痛感しました
Aldila Rouge max は別に先調子ではなく、極めてしっかりしたシャフトですので
今回、久しぶりに打ってびっくりしました
どうしてもフックするので、ライ角度を一番フラットにしてなんとか、コースに入るようになりましたが、今度は飛距離がイマイチな感じ
左が怖くておっつけてしまって振れません
良い点はTour AD DIだったら完全右サヨナラ弾と思う振り遅れがコースにいるの
そのかわりダッグフックで左に消えることあります
Aldila のフィーリングはダウンスイングでグニャッいとした感じがなくいいのですが、その先は速くオーバーシュート気味な感じです
いい勉強になりました、また他のも試してみようかな

ドライバー平均 198 max 229
フェアウエイキープ35%
パーオン17%
パット37

怖くて振れなくて飛距離が20yardダウン
がっくし
でもシャフト探しの旅は続く


SkybrookGC July 2020

ではまた
芝の上で